ブランド

1/5ページ
  • 2019.01.10

『UGGやemuのムートンブーツのお手入れ』寒い冬もおしゃれにあたたかく!

UGGやemuなどのムートンブーツ 冬が本格的になってきました。 パンプスだった足元も、ふわふわの足元で暖かくおしゃれを楽しみたいですよね。 ショートブーツがあれど、冬のムートンブーツは手離せません。 ムートンブーツ流行の始まりは、米国のセレブやモデルがこぞって履いていたUGGやemu。 現在では、ウカラシドニー(UKALA SYDNEY)、スティンガー ロー、ミネトンカ(MINNETONKA)、 […]

  • 2019.01.10

ちょっとした傷や汚れをクリーニング&修理。エルメスの革財布のリカラー

エルメスの革財布リカラー リペアをすることでどのぐらいの変化があるのか、実際の事例をご紹介します。 今回は、エルメスの革財布のコバの部分(フチ周り)のみのお直しです。 少し剥がれがあるフチ周りのリカラーとなりますが、作業工程上、表面革部分の染め直しも併せてリカラー作業となりました。 また、ステッチ部分は染めずに残したいというご希望です。 既存の状態からの風合いの変化を最低限に、できるかぎりナチュラ […]

  • 2019.01.10

Barbour(バブアー),BELSTAFF(ベルスタッフ)などオイルドコート・ジャケットをクリーニングに出す時に気になること

オイルド(ワックス)ジャケット・コートは、防水のためにコットン(綿)の生地の表面をオイル(油)でコーティングされたワックスコットン(オイルドコットン)で作られており、もともと雨の多いイギリスで羊飼いが防水の為に、防寒着の表面に羊の油を塗ったのがはじまりとされています。 英国皇室のアウトドア着として長年愛用されており、日本でも特にファッション好きな人達の間で人気が高く、年々クリーニングの依頼が増えて […]

  • 2019.01.10

オシャレで機能的な人気アイテム、MACKINTOSH(マッキントッシュ)のゴム引きコート。どう洗うか?

マッキントッシュのコートはビジネスでもスーツスタイルのコートとして、またプライベートでもオシャレな羽織としても人気があります。 耐久性がよく、防水・防寒に優れていて、細身のシルエットがとてもエレガントです。 しかし、その特殊な生地ゆえに洗濯表示がすべて×になっていて、普通のクリーニング店では断られることがほとんど。 今回は、人気の防水コートであるゴム引きコートやトレンチコートと、そのお手入れ、そし […]

  • 2019.01.10

CHANELシャネル、シルクのクラッチバッグがクリーニング&リカラーで別デザインに変身!ビフォー&アフター

シャネルのシルクのクラッチバッグ リペアをすることでどのぐらいの変化があるのか、実際のお直し事例をご紹介します。 今回は、CHANEL(シャネル)のシルク素材のクラッチバッグの汚れを取ってほしいというご依頼でした。 まずはクリーニングですが、紙の芯材が使われていたため今回は水洗いクリーニング作業は難しく、専用の溶剤でシミや汚れを極力落とします。 しかし、経年の汚れが大変固まっており、どうしてもシミ […]

  • 2019.01.10

売り切れ必至のPRADA・カナパバッグはカジュアルなのに高品質

PRADAと聞くと、ナイロンバッグが有名ですが、私はカジュアルなカナパバッグにしました。デニム素材の、がっちりしたハンドバッグです。   PRADAのカナパバッグは、インターネットでみたところ、全面にPRADAというマークがどどーんとついていて、しかも、そのロゴがかすれ気味なデザインになっているので、ちょっぴり抵抗がありました。値段も12万円しますし、カジュアルなバッグに12万円はちょっ […]

1 5